FC2ブログ

プロフィール

naranja

Author:naranja
仕事を続けるため、ブログを始めたと言っても過言ではない!


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:未分類
広島には市内電車があります


大阪や京都から譲り受けた車両

原爆を受けてもなお現役で頑張る車両

ドイツからやってきた最新の車両


と色々です



市内線の線路は車道の真ん中に普通にあるため

他所からきた人は車の運転がしにくいようです





ところで、以前鹿児島へ行った時の運転手さんは

野鳥の会の仕事をしたことがきっかけで

野鳥にはまってしまったらしく

双眼鏡を常に持ち歩いているようです


その時に教えてもらったんですが

日本にいるカラスには二種類いるそうです


ハシボソカラスとハシブトカラス





そして今日、市内の旅行会社へ精算に行った時の話




とても春めいた昼下がり


いつも見慣れた景色でしたが


ふと、市内電車の線路を見ると

カラスが二羽、地面に止まっていました



電車がくるのに危ないな~と何気に見ていましたが

ちょっとびっくりしたことが!



交尾してる・・・





そうだよな~、じゃないと子孫繁栄しないもんな~


と、納得した瞬間でした・・・・






スポンサーサイト
コメント

公衆の面前で交尾とは・・なかなか激しいですね(笑)

広島の市電に乗ったときに神戸の市電の車両で
とても懐かしく思いました。
小学校のとき神戸で市電に乗って通学していたので。
広島は夫が単身赴任してたり、母方の出身地ということもあり、縁を感じます

カラス

都会のカラスは人間を全く恐れないですからからね。
札幌の繁華街すすきのカラスも堂々たるもんですよ。
僕らの方が、カラスの動きに注意して歩いてるくらいですからね。

彼らは、僕らがどんな行動するか既に解かってるのかも知れないですね(-_-;

広島と言えば市電の街ってイメージが強いですけど、今も戦前の車両が現役で頑張ってるんですね(^o^)

えっと、カラスも交尾するんすか!?
どんなかん・・、いかん、ちょっと生々しくなるんで
やめときますぜ^^;

恐るべし広島のカラス・・・w
市電好きなんです自分。広島また行きたいな~

電車に負けず子づくり、、真似できません(あたりまえ)。
私の街も路面電車あるんですけど、車では怖くて近寄れません。。

あ、私の方からもリンク張らせていただきました。
ご確認をお願いします。
ご報告遅れてすいません。。
これからもどうぞよろしくです。。

Skyさんへ  
 嫁入り前の私には刺激が強すぎました・・・
 
 そういえば、神戸の電車も走ってますね~、広島には
 元気に走ってますよ~、現役で!


ブルースカイさんへ
 カラスって賢いので
 人前(?)ではしないもんだと思ってたんですよね~

 ほんと、びっくりしました!


まーさんへ
 そりゃ~、カラスだってするでしょう!
 じゃないと増えないですから・・・

 あまり見ない光景だったので
 ある意味貴重でした


アラタさんへ
 いやいや、広島に限らず
 どこでもやってると思うんですけど・・・

 広島の市電い~ですよね~
 友人は市電のことを ”チン電” と言うんですけど・・・
 チンチン電車の略だと思いますが
 その言いかたはどうかと・・・


薬作り職人さんへ
 リンクありがとうございます!
 
 路面電車の線路沿いって
 車の運転ムズカシイですよね~!
 どこまで入って良いものやら・・・

カラスの交尾・・・強烈ですね。。
当たり前ちゃ-当たり前なんでしょうが、
その瞬間を目撃すると少し凹む気持ちは私だけでしょうか(笑)
チン電はこちらでも言いますよ。
昔は内の周りにもチン電通ってました!!

この前久しぶりに広島に行ってきました。
広島は寒い。。どうもこの印象がぬぐえないっす。
広島から福山まで2時間掛けて電車で移動しました。。
ちょっと新幹線使えばよかったと後悔でした(笑)
ゆっくり広島観光してみたいっす。

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 青い空の下 all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。