FC2ブログ

プロフィール

naranja

Author:naranja
仕事を続けるため、ブログを始めたと言っても過言ではない!


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:未分類
あれは2004年の6月頃だったと記憶しております


大手の自動車販売会社の社員旅行で

北海道へ行きました


詳しいコース内容は

全く覚えておりません


それよりも

衝撃的な出来事が

私の頭を支配していたのです・・・・・




その日は札幌のプリンスホテルに宿泊しておりました


社員数の多いその会社は

全員の飛行機の席が取れないためか

二班に別れての出発でした



プリンスホテルの大宴会場で

二班が合流しての

大宴会が催されることになりました


私達もお手伝いで入っておりましたが

そんな気配は微塵も感じなかったのに・・・・・



宴会も終わり

三々五々会場を後にする社員さんたち達



私達もごはんにしようかと話あっておりました



せっかく札幌に来たことだし

おいしいもの食べたいね~

と話をしていると・・・


ホテルの方が・・・・・



そばに寄ってきて・・・・・・・






「あの~、お客様が客室で・・・」







何事かと慌ててあがると・・・


そこには頭からを流した男子が



よくよく見回すと

廊下の所々にも  が・・・



そして部屋には



拳大の穴が開いていました



どうやら同僚同士で

殴り合いのけんかになったらしいです



当のけんかをふっかけた本人の横には

かわいらしい彼女の姿がありました





翌日その彼氏は部長に連れられ


強制送還されていきました





災難だったのはホテル側


被害にあった 札幌プリンスホテル ”タワー館” は

2004年4月にオープンしたばかりだったのです
スポンサーサイト
コメント

くくく。
旅行中っていつもと違う事態が
起こるんでしょうかね?
毎回、事件が大なり小なりありそうですね。
ブログのネタ的にはとても期待がもてます(笑)
リンク有難うございました!

Skyさんへ
 私は事件は少ないほうなんです、これでも
 先輩や後輩は大変なことで一杯ですよ~!
 そのあたりのことも、小出しにしていきます!

カーボンナノチューブ技術で30代,40代の転職

カーボンナノチューブとは、網目状の炭素(カーボン)が、直径0.4~100nm(ナノメートル)の極めて微小な円筒状(チューブ)になったもの http://fast.misterblackband.com/

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 青い空の下 all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。